Skip to content

ご相談の流れ

Consult steps

知的財産事務所エボリクスについて

 
当事務所は、特許、実用新案、意匠、商標等の知的財産を専門とする弁理士事務所(特許事務所)です。
クライアントにとって利益となるような専門的な知財サービスをご提供します。
また、特許出願や商標出願をするのが、はじめての方にも弁理士がわかりやすく、丁寧にご説明をすることを心がけております。

ご相談の流れ

当事務所では、柔軟にご相談できるように様々な連絡ツールをご用意しております。
貴社のご連絡しやすい方法でご相談ください。
当事務所は、発明等の内容を正確に把握するため、図面、写真、サンプル品などをご持参していただくようお願いをしております。
また、ご希望される場合は、弁理士が直接、会社までご訪問させていただきます。
ご遠慮なくお問い合わせください。
予約

01 ご予約

  • まずは、お問い合わせフォーム、メール、電話、チャットなどを使って当所までご連絡ください。ご相談の日時を調整させていただきます。直接ご相談内容をお伝え下さい。
  • なお、時間が許す限りそのまま相談を受けつことも可能です。担当弁理士にご相談ください。
弁理士_ご相談

02 ご相談

  • 担当弁理士がご相談内容を伺います。対面(当事務所、御社)、zoom、メール、チャット、電話などを相談可能です。具体的な連絡ツールは
  • ご相談がスムーズに進むように、相談当日までに案件に関する資料を、可能な限りでご用意ください。費用な資料は「ご相談時にご用意いただきたい資料」に記載しております。

 

 

AdobeStock_128268988

03 弁理士費用のご説明

  • お伺いした内容に基づいて、お見積り、費用感をお伝えします。支払方法もご相談いただけます。
  • 弁理士費用は案件によって変動する可能性がありますが、丁寧にご説明させていただきます。
出願

04 案件着手

実際に案件を着手します。出願・調査・鑑定等の作成を進めます。案件を着手したら、追加で必要な資料が発生することがありますのでご用意ください。

委任状については、近年、コロナの影響で原則、押印が不要になりましたので、特定案件を除いて不要となります。

ご報告

05 ご報告

  • 出願・調査等の作業が完了したことをご報告致します。報告書はメール、郵送、チャットなどでお送り致します。
  • 報告書とともに、納品書が添付されておりますので事前に要した費用を確認いただけます。
請求

06 費用のご請求

  • ご請求書を発行させていただきます。期限までにご入金ください。
  • 期限は原則、月末締め翌月末払いにしております。期限までに、当所が指定する銀行口座にお振込みください。

コンタクト手段

当所では豊富な連絡手段をご用意しております。

メール

メールでのお問い合わせは、下記までお問い合わせください。

contact@evorix.jp

zoom

ZoomのURLを発行します。

電話

電話で直接、経験豊富な担当弁理士とご相談が可能です。まずは、お気軽にお問い合わせください。

06-7777-1884

ChatWork

チャットワークでの相談はコチラ

Slack

Slackでの相談も可能です。

Teams

マイクロソフトのTeamsで相談可能です。

LINE

LINEでもお気軽にご相談可能です。

ID検索: info@evorix

ご訪問

御社にご訪問致します。お気軽に申し付け下さい。

その他のツール可能

こちらに列挙されていない方法でもご相談可能です。

対応可能時間

電話・対面
  • 9時~20時
  • 既存クライアントはそれ以外の時間でも柔軟に対応可能
メール、チャット等
  • 24時間365日

ご相談時にご用意いただきたい資料

特許・実用新案・意匠

  • 商品・サンプル品・モック
  • 設計図・概要図・ラフスケッチ
  • 動画・写真

商標

  • 文字・図形・ロゴデータなど
  • データ形式:Illustrator、Photoshop、PDF、JPG、PNGなど

その他の資料